横浜の収集ごみ2割減 !!!

(2005年05月21日)

ゴミ2割減の記事横浜市では、環境行動都市の創造に向け「平成22年度における全市のごみ排出量を平成13年度に対して30%削減する」(横浜G30行動宣言)という目標を定めています。

そこで、平成17年4月から市内全域で家庭ごみの減量・リサイクルをより一層推進するため、従来の缶・びん・ペットボトル等に加え、新たに「プラスチック製容器包装」「古紙」「古布」等を分別収集品目に追加し、分別収集を拡大しています。

1ヶ月間のごみの減量効果をこのほどまとめ
結果 収集ごみが2割減ったとのこと

市では「順調な滑り出し」と評価しています。

私たちの現場でも、分別処理やいろいろな取り組みを始めていますがもっとアイデアを出し合いごみを減らす取り組みをしていこうと思います。

人気blogランキング登録中です!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク