クレオパトラのワイン【パートⅡ】

(2005年05月10日)

材木あげます以前クレオパトラがワインを飲んで、やがてその排出物を私達が水として口にするなんとも遠まわしの話をしました (4月30日掲載)

現場で発生してしまう産業廃棄物の処理。
クレオパトラにたとえるとこのごみの分子も私たちの体に入ってくるわけで大問題!!!

では私たちの現場でも少しだけゴミを減らせること、そしてご迷惑をおかけしている地域の皆様に感謝の意を込めて木材の木端を必要な方に持っていってもらうことを各現場で試み始めました。

ゴールデンウィーク明け この現場を確認するとなんと
木片が1つも無い!!!!

「ご近所の方が喜んで持っていってましたよ」
と、お隣のご主人。

現場担当者はニコニコしながら報告してくれました。
自分達で出来るゴミを減らすこと 本当にちっちゃな事ですが
大切なことだと思います

人気blogランキング登録してます。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク