ガンバレ中鉢さん!

(2005年10月07日)

中鉢さんソニー復活 なお険しく
2000億円のコスト削減
1200億円の資産売却
1万人の人員削減 等 
新聞記事には中期経営計画は乏しい具体性と報じられました。

『消費者にとって,ソニーだけが唯一の選択肢ではない事を我々は認識すべきだ』。同日記者会見したストリンガー会長は、強い危機感をあらわにした。

エレクトロニクス復権に向け、今年からソニーの社長に就任した中鉢良治社長は、私の生まれ故郷 宮城県鳴子町出身
そして中学校の先輩でした。
いろいろ調べてもらったところ、私の兄の同級生。
そして、ルーツを遡っていくと、どうも何らかの関係があるようです。
中鉢(ちゅうばち)なんて名前。 とても珍しいので もしかして っと思っていました。

何はともあれ、中鉢良治社長の応援団に私はなりたいと思います
どの業界でも、どんな会社の規模でも、今は大変な時代を向かえています
しかし、だからこそやりがいがある時代
お客様本位の商売の原点に立ち返り、私も頑張りたいと思います
フレーフレー中鉢良治社長!!!

人気blogランキング登録中です!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク