社長ブログ

木造4階建て住宅 登場!

(2005年11月29日)

私たちの会社は、(社)日本ツーバイフォー建築協会に加盟しています。
先日、協会の講習会に参加して来ました。

今回の講習会と来年1月に行なわれる講習会に参加すると、私たちの会社でもなんと木造で耐火建築物を造ることが出来るようになります。
木造3階建て住宅までは準耐火構造物という構造で建物の認可は取得することが可能ですが、それ以上の階数や一定の条件下の建物ではワンランク上の耐火建築物で設計する必要があります。

この違いは、火災が起きたときの非難する時間と関係があります。
要するに、建物の階数が高くなると火災のときに非難する為に必要な時間が多くかかりますので、建物もその分火災に対して長時間頑張って崩壊しない構造にしなければいけません。
火災のときに、準耐火構造より長い時間崩壊しない建物。
それが、耐火建築物ということです。

そして、今までは木造で耐火建築物を作ることは出来ませんでした。
ですから、4階建て以上になると鉄骨造や鉄筋コンクリート造でなければ建築することが出来ませんでした。

木造4階建て住宅! どこまで必要性があるのか、現状ではわかりませんが
お客様が選択する工法が多くなればとても良いことだと思います。

4階建て木造住宅 お考えの方はご一報ください。

人気blogランキング登録中で~す!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク