社長ブログ

安全パトロール

(2005年11月09日)

私たちの会社では、毎月21日社内安全パトロールを実施しています
今年のテーマは5S
整理
整頓
清掃
清潔
しつけ   です

この、テーマから工事現場だけではなく、工事現場周辺、工事現場事務所のチェックも始めました。

管工事1①、 800mm配水管新設工事の現場です。

直径80cmの水道管の想像つきますか?
水圧も、物凄くこの管の中を飲用水が流れているなんて、とても想像できません。

管工事2管工事は終了。
道路の復旧工事の最中でした。
保安施設(安全に対する看板等)もきちんとされていて、整理、整頓もいきとどいていました。

体育館の工事②、上菅田小学校屋内運動場改修工事の現場です。

この現場は、古くなった体育館の改修工事です。
現場は、内部と外部の足場工事を施行後、解体工事を行っているヶ所、塗装工事を行っている所がありました。
写真は屋根がほとんど撤去された体育館の様子です。
つまずき、転倒事故防止のため、解体後はなるべく早い段階で床の掃き掃除を行う様指示しました。

アスベストの問題についてこの現場は、天井仕上げ材に石綿セメント板を使用してあり、成形板の為それがすぐに飛散問題にはならないようです。
ただし、撤去の時に破損してしまうと飛散する恐れがありますので、慎重な作業が必要になります。

現場周辺に数ヶ所アスベストの飛散測定装置を設置し、常に工事現場とその周辺を監視しながら、作業を進めます。

この現場は、私たちの会社で建築部門のチーフが担当している現場です。
現場事務所もとても綺麗にして工事を進めていました。

鴨居③、鴨居町の新築工事の現場です。

担当の大工さんが室内でレーザー光線を当てながら高さのチェックをしていました。
この現場の担当大工さんは、以前の現場で第三者機関の検査を受けた経験があります。 
その時の評価は、Aランク。お客様も安心していただいたそうです。
第三者機関のAランクをいただいた職人さんだけに現場もきちんと整理、整頓されていました。

少しずつ、少しずつ進歩していきたいと思います

人気blogランキング登録してます。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク