社長ブログ

欠陥住宅をつくらない・特別セミナー

(2005年12月10日)

「欠陥住宅を造らない会」 代表の菅原培夫先生が私たちの会社で特別セミナーの講師をしていただきました。
菅原先生は、今までのメーカー、商社、リフォーム事業、住宅メーカーの経験を生かし、お客様の側に立った住宅会社選定のコンサルティング、建設現場のチェック・管理代理人のビジネスを日本で初めて開発。「欠陥住宅を造らない会」を結成し、全国の優良工務店の組織化を行っています。

勉強会1勉強会2

欠陥住宅を造らない・特別セミナー開催にあたり、社内にて社員さんにセミナー内容を回覧したところ、こんな話があったそうです。

社員A 年末の忙しいこの時期になんで、社内セミナーやるんだ?それも半日もかけて。うちの専務は何考えてるんだろう。
社員B そうだよなぁ。この忙しいときに。・・・でもさぁ 先日、うちの専務と誰か話してたの聞いちゃったんだけど、これから家づくりのこと考えてるお客さんは大変らしいよ。 
社員A どうして?  
社員B 今、テレビで話題になっている構造計算の偽造問題のことや、消費税の値上げの問題。誰を信じて家づくりの、相談したらいいかわからないっていうお客様の声がどんどん多くなっているらしいよ。
社員A そういえば、先日の住宅フェアーに来ていたお客さんも似たような話ししてたなぁ。こんなこと話してたよ。

お客さんA 今住んでいる家が一番いいって思わない?はっきり言って家なんて要らないよ。
お客さんB でも、ちょっと想像してみてよ。時々友達の家に遊びに行ったとき、すごくきれいな家で、明るくって、広―いお部屋見ると・・・いいなぁーって。
ちょっぴりうらやましくない?
お客さんA でも、いいなぁーって思うけど、家ってお金かかるし、最近、建物に関する事件が多いから怖いよねぇー
お客さんB いざ!!! って思っても専門家じゃないから良くわからないし、自分で知識身につけるにしてもなかなかねぇー。住宅会社に一人で相談に行ったら、営業マンの餌食になりそうで怖いし。(笑)
お客さんA  なら今回みたいな住宅フェアーやおおぜいが参加する家づくり勉強会に参加したらどう? みんなで渡れば怖くない!じゃないけどさぁー

 って確かこんな話だったよなぁー

社員B これから、家づくり考えてる人は大変だよなぁー。確か専務は、お客様の立場に立った家づくり相談を会社の社員さんに進めてもらいたいって言ってたなぁー。
社員A そうか・・・。だからこそ、この時期に「欠陥住宅を造らない会 」の菅原先生にわざわざお願いして特別セミナーか。

私たちは、これから何をしていかなければいけないのか?
お客様の 安心 のために!
「欠陥住宅を造らない会」の会員であることに誇りをもって仕事をさせていただくためにも、社員一同勉強に励みお客様の安心な住宅づくりに励みます。

人気blogランキング登録してまーす(^^)/

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク