社長ブログ

『家事を楽しくする家』住宅模型完成

(2005年12月05日)

現在、私たちの会社で間取りのプレゼンをさせていただいているお客様
(Mさん)の住宅模型が完成しました。

題して『家事を楽しくする家』です。

模型1

元々のプランでは、リビングと主寝室を2階に配置し、お風呂場などの水廻りを1階にご計画されておりました。
お打ち合わせをしていくと、Mさんはお風呂などの水廻りは1階にしか計画できないとお考えになっていたようで、現状の技術ではお風呂場を2階にご計画しても問題ないことをご理解いただき、家事の導線を最優先に考えてプランを考え直しました。

プランを検討する場合、あれも、これも、いろいろな要望があると思います。
大切なことは、その要望に優先順位を自分たちで付けることです。
そして、優先順位の高いほうから計画をしていく。
いろいろな条件(敷地条件、資金条件、法律的な条件等)と合わせて考えなければいけません。

模型2

Mさんのご家族は、ご主人と奥様、お子様が3人の計5人家族です。
毎日の洗濯物がいっぱいあり、計画の段階で奥様から洗濯物の流れを考えた導線のご要望がありました。

2階に、リビング、お風呂場、洗濯機置き場、そして洗面所とそこに隣接した収納スペースを計画、洗濯後、誰の部屋も通らずに2階のバルコニーで洗濯物を干せる。
これで、洗濯物の流れはとても楽になりました。

これからの、子育ての事もお考えになっており、優先順位でも上位にお考えでした。
お子様となるべく近くにいつも居られるように、2階リビングと3階の子供たちのスペースを上下階で配置。
すぐに行き来できるように計画しました。
子供たちの部屋はなるべく仕切らず、家族がなるべく顔を合わせるように計画しました。

この住宅模型は、Mさんにまだご覧いただいておりません。
ご覧いただいたときの、Mさんの反応。
どんな感想を持っていただけるか?
とても楽しみです。

人気blogランキング登録してます!!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク