こおろぎが届きました その1

(2006年02月13日)

サロマブルー

憧れのサロマ・ブルー

右のはがきは、安藤さんからいただいた年賀状です。
美幌の役場には素敵な方がたくさんいて、その中の一人に坂田太平さんがいます。
坂田さんは、今年で定年されるのですが、これまで20年連続で、サロマ100キロ・マラソンを完走しています。

学生時代、運動をしてこなかった坂田さんが20年もの間、100キロ・マラソンを完走できたのは、人よりも運動が出来なかったからだそうです。
若いころ早かった人は、年齢とともに下がっていく自分の記録を見るのがいやで、皆、走ることをやめていかれたそうです。

私はこの話を聞いて、過去の栄光と戦って現実の自分を受け入れていない自分に気づかされました。自分との戦争ではなく、健康であること、走れることを楽しむために、もう一度走ってみようと思います。サロマ100キロ・マラソンを10回完走すると、ゼッケンの白からサロマブルーに変わるそうです。
完走出来ないと思いますが、今年、サロマに挑戦してみます!

杉井保之氏 こおろぎ より

私はとてもサロマ100キロ・マラソンにはチャレンジ出来ませんが、腰痛の為始めたスポーツジム通いはこの時期、寒くて辛く、おまけに一人で黙々と2時間は大変です。
が、もう一度腕をふりなおして頑張ります。

人気blogランキング登録してます!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク