安全パトロール

(2006年03月10日)

毎月21日に行なわれる安全パトロール

パトロール1今年からは、協力業者さんにも一社づつご協力頂き、一緒にパトロールに参加して頂き、安全についての勉強を私たちと一緒にしていただくことになりました。
忙しい中、協力業者さんには感謝いたします。

今回のパトロール現場は
 ①鴨居道路拡幅工事
 ②中白根開発工事
 ③港北第二地区住宅整備工事
の三つの工事現場をパトロールさせて頂きました。

パトロール2中白根開発工事現場

ここのところ雨が多いせいもあり、土工事が思うように進んでないようです。
予定の工程に戻す為に、いろいろ策を検討しているようです。
安全第一に考えて、進めてほしいと思います。

パトロール3現場では、危険予知活動を行なっています。
今日の作業の内容をみんなで確認します。
その作業の中で、どんな危険がひそんでいるか?
だから、自分たちはどういう作業手順で危険を予防するのか。
みんなで考え、意見を出し合います。
こんな地道な行動が、現場の事故を未然に防いでくれるんですね。

パトロール4港北第二地区住宅整備工事現場

当日は、擁壁の配筋検査を受けていました。
構造計算偽装問題が世間を騒がしていますので、検査にも力が入ります。
作業そのものは翌日からに予定してありました。

パトロール5擁壁の高さが8mぐらいありますので、高所での作業が伴います。
足場の点検、高所作業での注意事項の確認等気をつけなければいけない項目が何点かあります。
転落事故など起きたら大変です。

それぞれの現場で何点か注意事項を確認してきました。
第三者の目でチェックすることにより、当事者には気付かない危険要素があるものです。
どの現場も安全には充分注意して作業してほしいものです。

人気blogランキング登録中!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク