木曾東濃檜の里を訪ねて【最終回】

(2006年05月31日)

東濃檜5寸角の家 で癒された後は、東濃檜のプレカット工場の見学をさせて頂きました。

プレカット工場工場の中

大工さんプレカット工場 内部の作業風景です。


梁1梁2

飾り梁の加工を大工さんがされていました。
吹き抜けに、こんな梁が顔をのぞかせていたら素敵ですね。

自動乾燥木材を乾燥中

機械乾燥と自然乾燥の様子です。
木材は乾燥がとても重要です。
工場見学の後、みんなで発注から納材までの流れの説明を伺い、解散となりました。

中津川駅帰りは、中津川駅までタマチャンに送ってもらい一路横浜への帰路につきました。

あっ!!!そうでした
帰りの新幹線の車中 せっかく名古屋駅を経由して中津川まで行ったのですから、何か?
美味しいものをいただかないと・・・
ということで、名古屋といえば
味噌かつ(えびフライ付き)

【味噌カツ】ですよね!

大きなエビフライ付の味噌カツ弁当と缶ビールを頂きながら車中で建設的な話に盛り上がり、横浜に帰ってきました。

素晴らしい木材の【東濃檜の家】
皆さんにお薦めしたいと思います。

人気blogランキング
登録してます!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク