社員旅行と団結

(2006年06月19日)

『掛川城とメロン狩り体験のたび』
年度末工事もひと段落し、梅雨の時期でもあるこの時期
社員旅行に出かけてきました。

今回の社員旅行の目的は

1、土木部、建築部、不動産部、総務部と日ごろそれぞれの部署ごとに仕事をしている中で、それぞれの垣根を取り外し、様々なニーズのお客様に対応できるように社員一人一人が誰とでも相談、協力し合えるように同じ時間を共有し合い仲間意識をより太く強いものとすること。
2、年度末の忙しい時期から開放され、痛めつけられた社員さんの体に美味しい料理と温泉で一休みして頂き、来月から始まる新しい事業年度に向かって鋭気を養ってもらう。
3、私のブログのネタにする(笑)

かくして、私たちを乗せたバスは東名高速道路を南下。
清水港発着の駿河湾のランチクルーズに乗船。
船上(戦場?)バーベキューの幕が開きました。

船上バーベキュー出航までの待ち時間の間に、戦いの幕は開きランチクルーズのはずが停船中に勝負はついてしまいました。
他のお客さんがバーベキューを食べ始めたとき、私たちはすでに食事が終了。

デッキから駿河湾の景色を眺めていました。

三保の松原新日本三景に選ばれた『羽衣の松の伝説 三保の松原』では女性社員さんたちが はい!ポーズ!
羽衣伝説に酔いしれていました???

掛川城清水次郎長親分のお墓参りを済ませ、功名が辻で一躍有名 掛川城の天守閣から城下町を見下ろし、お殿様気分を味わいました。
掛川城は日本で初めて木造天守閣を復元されたお城で、木造建築を得意とする社員さんたちは、構造のこと、床板のこと、塗り壁のことなどいろいろ普段の仕事に関係する話に華が咲いていました。

いざ、浜名湖へ『ウナギを食しに!!!』
私たちを乗せたバスは、私がお酒で酔っているせいか右に左に。
らん らん らん♪
宿泊先の浜名湖舘山寺温泉 遠鉄ホテル エンパイアに向かったのでした

宴会では、カラオケあり、ギターの生演奏あり。
そして、浜名湖のウナギあり、二次会ありの楽しいときを過ごすことが出来ました。

メロン狩り翌朝、お世話になった遠鉄ホテル エンパイヤさんに別れを告げ、初めてのメロン狩りへ。
蒲郡オレンジパークに到着。
美味しいメロンの見分け方は、重いメロンが良いとの事。
また、食べごろまでの保存方法は糖分が下に下がってしまう為、メロンを真横にして保存しておくのが良いそうです。

家康公とゆかりのあるお寺 火防守護の総本山 可睡斎で御参りしました。
可睡斎には日本一の烏蒭沙魔(ウスサマ)明王(健康を守る仏様)がトイレに祀られていて、社員さんの健康をお祈りしてきました。

お土産屋さんに立ち寄っていただき、一路横浜へと帰ってきました。

旅行中事故も無く、当初の目的もほぼ達成され(一部には呑みすぎの人もいたようです(笑)無事到着。

楽しい旅行を愉快な仲間と? 過ごすことが出来ました。

人気blogランキング登録してます。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク