日本を美しくする会  トイレ掃除に学ぶ

(2006年08月04日)

静岡掃除に学ぶ会 第6回年次大会に参加させて頂きました。

二日間で行なわれたこの大会。初日は池間哲郎さんの講演会と懇親会。
二日目はトイレ掃除実習。と一般参加の方はここまでですが、静岡掃除に学ぶ会の代表世話人の杉井さんは、トイレ掃除の紹介者で、お誘いを頂いたとき、後片付けも体験させてあげるから というお話でした。
なかなか裏方までやることはありません。大事なことほど目に付かないところにあるとの教えでした。

初日に行なわれた講演会の講師 池間哲郎さんは主にアジアのゴミ捨て場やスラム街などの貧困地域を撮影や支援のために足を運び、そこで見た貧しさの中で生きる人々や、劣悪な生活環境にも関わらず、決して笑顔を失うことなく懸命に生きる、子供たちの姿に心を動かされる。

私達日本人の「少しだけ優しい心」で、多くの命が救われることを講演、写真、映像を通して伝えると共に「命の尊さ」「真剣に生きることの大切さ」「食べ物のありがたさ」など、人間にとって最も大切なことを「アジアの子供たちから学んで欲しい」と日本の子供たちに訴えている。2006年2月現在で、全国の企業・学校・団体などで、1000件以上の講演活動を行なっているそうです。

演題は「懸命に生きる子供たち」 でした。

講演終了後、
「あなたの夢は何ですか? その時少女はこう答えた。私の夢は大人になるまで生きることです。」

「あなたの夢は何ですか? その時少年は答えた。僕の夢は人間になることです。」の二冊の池間さんの本を読ませていただきました。

本本

人気blogランキング登録してます。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク