社長ブログ

初優勝

(2007年05月10日)

この世に生を受けて、もうじき44年。
ゴルフコンペにて、ついに優勝することが出来ました。

日本列島を猛暑が襲い、記録的な暑さとなり、気温30度を超え、光化学スモッグ警報の中、その出来事は起こりました。

シンペリア方式という採点方式は、ゴルフをやっている人なら、お分かりいただけると思いますが、
一番上手い人が上位という、プロの世界の採点方法とは違います。
隠しホールと呼ばれる、キーになるホールがあり、そのホールで成績の悪い人が、ハンディと呼ばれるお年玉を頂け、最終スコアーからハンディを差し引けます。
要するに、運、不運が成績に相当左右するルールです。

以上のルールの中での優勝でしたので、今回のスコアがいくつだったのかは、ナイショです(笑)。

しかし、これだけは言えます。
前日は業界の新年度の総会が行なわれ、熱海にて総会終了後、宴会が催されました。
「2次会行くよー」の誘いの言葉を頂きましたが、かたくなに、お断り。
翌日のゴルフコンペに備えて、早々に床につきました。
この行いが、幸運を呼んでくれたに違いありません(ウン ウン)。

22歳から、ゴルフクラブを握り、バブルがはじけて、ゴルフを中断。
2年前から、椎間板症に悩まされ、腰が動かせない状況に。
リハビリの為に始めた、ジムでの腰痛対策用の機械体操メニュー。
ジムでの効果が良いほうにあらわれ、今年に入り、ゴルフの復活宣言をした矢先の出来事でした。

今回の優勝で勉強になった事は、事前の準備が大切であるという事でした。
1、腰痛体操の効果でゴルフが出来るようになった。
2、2次会を泣く泣く断り、早く寝て、翌日に備える。
でした。

しかし、スコアーをここに堂々とお披露目出来ないのは、とても残念です。
今度は、スコアーを発表出来るように、運だけではなく、実力で優勝出来るように練習してのぞみます。

人気blogランキング 登録してます!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク