社長ブログ

【こおろぎ】

(2007年10月26日)

リーダーの条件

 組織で最も影響力を持つリーダーが変われば、組織は変わるはずです。もし変わらないとしたなら、自分では変わったつもりでも変わってないのか、他にリーダーがいるのだと思います。
 時々、社員さん達の賛同を得て物事を決めている経営者がいますが、自分の家を担保に入れたり、自分が辞めた後の人達のために大変なことや、やりたくないことを選択する人以外の意見はどうしてもその人の好み(やりたいか、やりたくないか)で決められがちだということを考慮しておくべきだと思います。合意で物事を決める癖をつけると、合意できない内容には反発し、従わなくなる場合が多いようです。もしリーダーの役割を果たそうと思うのなら、最終決定権を持っていなくてはいけないと思います。
 リーダーとは、目的の達成のために人を導く人のことですので、
(1) 目的を達成するための仕組みを作ること
(2) 人の意欲を高め、人の力を一つの方向に集めること
の二点がリーダーの明暗を分けると思います。
 私が見てきた限り、うまくいってないリーダーは、このどちらか、または両方が出来ていないのです。それならそのやり方を身につければ良いだけのことなのですが、うまくいってないリーダーほど自分を変えようとせず、人を変えようとするのです。
 確かに自分を変えるということは面倒なことです。しかし、全ての責任を負っている経営者でさえやらないことを、どうして雇われているだけの社員さんがするでしょう?
 「自分では色々なことを学んで変わったつもりなのに、なかなかわかってもらえない」と言う人がいますが、人から「変わった」と思われる一番の近道は、面倒なこと、嫌いなこと、苦手なことに打ち込むことだと思います。

杉井保之氏 【こおろぎ】より

人気blogランキング登録してます!


戸建賃貸でお世話になっておりますFPコミュニケーションズの中村一晴さんが本を出版されました。
ご興味のある方はキャンペーン期間中に是非どうぞ!

————————————————-
■ついに発売!サラリーマンの最強法則-アマゾンキャンペーン開始

【サラリッチの法則~年収1000万超の会社員になる7つのルール~】
 中村一晴著(草思社刊 1,260円)
                              
>>>給料12万円高卒ダメ社員が28歳年収1000万最年少役員へ

あなた自身がサラリッチになるもよし、
部下育成にお悩みの社長さん、管理職の方にもお役に立ちます
『できない社員』が『できる社員』に変わる秘密をついに公開!

キャンペーンは10月29日から11月4日だけの7日間        
お忘れなく!期間中に限り非売品限定レポート無料進呈!

購入は こちら からどうぞ!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク