初めての寄席

(2008年10月16日)

寄席

 テレビ番組「笑点」でおなじみの三遊亭小遊三さんや、夕飯時に突撃レポートで有名な桂米助さん、私は知りませんでしたが東京ボーイズさん、柳亭ち太郎君が出演してのチャリティー寄席が神奈川県宅地建物取引業協会の6支部(横浜中央・横浜東部・横浜南部・横浜西部・横浜北・横浜鶴見)合同で行なわれました。

 私は受付と会場案内のお手伝いをさせて頂きました。私たちの会社からも社員さんやOBのお客様が参加してくれて、総勢850名ぐらいの入場者数があったようで、大盛況でした。

 柳亭ち太郎君は早くから楽屋入りして舞台やマイクのテストなど、他の出演者の準備もぬかりなく、テキパキとこなしていました。演技についてはノーコメントです。

 桂米助さんは、本当に不味いおかずにぶつかる時があるそうで、その時は何も言わずに、フムフム食べているそうです。突撃すると、どうして昨日来てくれなかったの?といわれることが多いそうで、日本の夕食のおかず第1位はカレーだそうです。

 東京ボーイズの二人は、替え歌ネタがとても面白く、来年からは横浜に移り住み、引越しにはトーゼン私たち横浜の不動産屋さんにお世話になって、横浜ボーイズとなって活動する事を約束していました。

 そして、三遊亭小遊三さんは、・・・師匠は人間ではない。おじいさんは馬だったそうです。と大暴露。笑点のメンバーをここぞとばかりにめったギリしていました。(笑) 
     
 テレビでは見るものの、こうして生で見るのは初めてでした。横浜には「にぎわい座」もあることですから、これからは少し足をのばしてみようと思いました。不動産フェアーのチャリティー寄席は来年も開催するそうなので、来年はもっともっと多くの会社の関係者やお客様に観てもらいたいと思いました。

 そして、お腹の底から笑い転げてもらいたいと思います。その時は声を掛けますから、是非遊びに来てくださいね。

人気blogランキング登録しています!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク