包装紙

(2009年02月03日)

T邸新築工事の現場に行って来ました。

商品は普通、包装紙に包まれています。大事に、大事に…

お客さまに喜んでもらう、その時まで、汚さないように、痛まないように。

建物内部のキッチンや洗面台、建具など、包装紙に包まれているものはいろいろあります。
工場で作られて工事現場に搬送されるような場合に包装されます。
ちょっと過剰過ぎるものも見受けられます。

エコロジーの時代ですから、ゴミを出さない観点から言えばこんなところもチェンジが必要なのかも知れません。

現場に行って感心したのは、擁壁工事が完了していたところでしたが、その完成した擁壁をビニール袋で包んでいました。

ビニールに包まれた擁壁1

現場で造られた擁壁にビニールで包装されていたケースは以前にも見たことがあります。

とても良いことだと思いますが、なかなか現場サイドでやっていないのが現状です。工事中に傷をつけない。

又、この時期は気温もかなり下がるので、コンクリートの凍結防止にも一役買っています。

お客様は、新品を購入されている訳ですから、こんな心遣いは大切だと思います。

ビニールに包まれた擁壁2

人気blogランキング登録してます!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク