社長ブログ

安全パトロール

(2009年04月22日)


毎月の安全パトロールを行いました。

毎週月曜日の全体朝礼、毎日各現場での安全ミーティングなど
安全活動にやりすぎはありません。

安全活動した時は注意しますが、時間の経過と共に人の注意力は落ちてきます。
そして、起してはいけない事故に…。

先頃ニュースを騒がせた杭基礎工事中のクレーンの転倒事故は、作業基準を守っていれば起こらない事故です。

ところが、あのような事故は後を絶ちません。

作業基準を守り続けて作業することも、安全活動を続けることも、何かを続けることは本当に難しいです。

私たちは続ける難しさに社員同士が励ましあい、声を掛け合い続けています。

そして、みんなの目標である、【安全】につなげて生きたいです。

①、橋梁(橋)工事現場です。

橋梁工事3

橋梁工事

川を渡る道路をつくっています。そのためには橋が必要になります。
橋は基礎部分が大変重要です。沈下したり傾いたりしたら一大事です。
品質はもちろん大切ですが、安全に作られているかも大切です。

橋梁工事2

橋梁工事1

川を渡る道路をつくっています。そのためには橋が必要になります。
橋は基礎部分が大変重要です。沈下したり傾いたりしたら一大事です。
品質はもちろん大切ですが、安全に作られているかも大切です。

②、木造住宅新築工事現場です。

木造住宅新築工事

階段室からの墜落事故は大事故につながります。チェックも厳しく行います。はしごの固定、滑り止めの設置、手摺の設置、転落防止ネットの設置などを確認してきました。

安全は自分から、安全は毎日、安全は幸せ

私たちの安全3原則です。

人気blogランキング登録してます!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク