社長ブログ

TVKハウジングプラザ横浜に出展してきました

(2009年10月13日)

 神奈川県下最大の住宅展示場。
横浜市西区西平沼にあるTVKハウジングプラザに10月10日(土曜日)、11日(日曜日)、12日(月曜日・祝日)の3日間、社団法人日本木造住宅産業協会の「木造住宅の日・キャンペーン」にて私たちの会社も出展してきました。

DVC00006

 いろいろなハウスメーカーさんのモデルハウスが立ち並ぶ中で、一つの区画をお借りして木造住宅産業協会が制定する「木造住宅の日」(10月18日)の周知を図り、「木」「木造住宅」の良さを来場者に訴え、木造住宅の普及に寄与する事が目的です。

 そうは言ってもせっかくの住宅展示場に出展したわけですから、私たちの会社のPRもさせてもらいました。(笑)

DVC00012

 ポップコーンや風船、冷たいジュースや子供が喜ぶおもちゃのプレゼント。
お母さんが喜ぶお台所用品のプレゼントなどなど。をご用意させていただきました。

 住宅展示場さん側でも機関車トーマスに乗せてくれるイベントや無農薬野菜の販売などなど、集客活動に力を入れてくれたおかげもあり、まずまずの賑わいでした。

 これほど多くの人たちが夢の住まい造りを考えてるんだなあと感心し、私たちも良い家造りをしていかなければいけないと感じました。

家造りを成功させる為には、なんと言っても業者選びです。

 ハウスメーカー、工務店、建築家とのそれぞれの特徴を理解し自分自身の家造りに最適な業者を選択することです。

それぞれの長所と短所を比べると

【 長 所 】

○ ハウスメーカー

  ・会社組織大
  ・ブランド力
  ・住宅展示場やカタログで分かりやすい
  ・営業、設計、工事がそれぞれ教育されていてしっかりしている。

○ 工務店

  ・地元営業で生き残るため、評判が命になるため施工、
    完成、引渡し後のメンテナンスを大事にしている。
  ・担当者が同じでコミュニケーションがとりやすい。
  ・希望がかないやすく価格が安い。

○ 建築家

  ・こだわりを追求できる
  ・個性的な設計、デザイン。
  ・設計以外の予算管理やスケジュールの管理、
     施工管理もしてくれる。

【 短 所 】

○ ハウスメーカー

  ・自社商品しか売れない。
  ・プラン、仕様の自由がない。
  ・価格が高い。
  ・オプションが多く追加金額が出る。
  ・担当が分担制でコミュニケーションとりづらい

○ 工務店

  ・会社小で不安に見える。
  ・展示場がなくイメージがつかみにくい。 
  ・手間がかかる  

○ 建築家

  ・契約しないと詳細図がない。
  ・合わないと設計代が無駄。
  ・予算が合わないことが多い。
  ・費用が高くつく。
  ・時間がかかる

 これらの特徴を分かって住宅展示場に来ている人はあまりいないように
感じました。

◆ 業者選定成功の秘訣は

  ○ 業者の選定は複数で
  ○ 契約前に業者の現場を見る
  ○ 契約前に業者の責任者に会う 

    など10項目にも及びます。

夢の家造りの大成功を祈っています。

人気blogランキング 登録中~!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク