2010 賃貸住宅フェアーに参戦してきました

(2010年06月28日)

先日、東京ビックサイトで行われた
賃貸住宅フェアーに参加しました。

今回のテーマは
「50年間お客さんの行列が出来る賃貸物件」

賃貸住宅フェア1

賃貸住宅フェア2

賃貸住宅フェア3

賃貸住宅フェア4

一般に賃貸物件の寿命は25年から30年。

そして、古くなるとお客さんの入りが悪くなり、空室になり、

事業が成り立たなくなる。

そして建て替え。

50年間お客さんの行列が出来れば、建て替える必要もなく、

結果エコに直結します。

また、豊かになった住環境の中で、人口の減少に伴い将来は親の家が相続でき、新たな家を必要としない人たちが増える中で、一時的に現実離れした夢の空間に住んでみたいという思いは強いようです。

デザインマンションの需要がおとろえないのが、その証拠です。

中には何年も待ってやっと入居できる物件も少なくありません。

オーナー様の中には目先の利回りだけにとらわれ、

とにかく安い建物を希望する方も多いのが現状です。

しかし、お金を稼いでくれる建物なのですから、

本来はお金をある程度かけて、良いものをつくるべきです。

お金を生まない自宅には自然素材をいっぱい使用し、

超高級な水周り商品を使うのですが、

賃貸物件になると、最低の仕様で建設されるオーナー様を今まで、数多く見てきました。

このような賃貸建物にしてしまうと、新築時は良いのですが、

近場に新築物件が出ると、競争力を失い空室になる可能性が高くなります。

予算が多少高くても、お客様が行列を作ってくれる賃貸物件を作り、

競争力を是非持っていただきたいと思います。

人気blogランキング登録中! 

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク