ズーラシア動物園に『アフリカ原住民の住まい』を再現します!(その6)

(2011年10月25日)

仕上げの土塗りです。

この壁が大問題です。

当時は土をこねて塗りつけ、雨や風の影響を受けてその都度、手を加えていたはずです。

現代風で言うとメンテナンスが大変だったと思います。

しかし今回の工事は雨や風の後にその都度メンテナンスをするわけにはいきません。

ズーラシア動物園で展示するわけですから、完成したら引き渡します。

開演中に雨だって降ります。風だって吹きます。

その後はよほどのことがない限り、私たちもメンテナンスしません。

丈夫に、でも当時の質感を出さなければいけません。

白セメントを色調合し、混和材、すさ、接着剤を混入して作った特殊なモルタルを試みました。

ズーラシア

ズーラシア

20111020_1

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク