安全パトロール日記(その1)

(2012年03月07日)

工事現場における4つの管理には品質管理、安全管理、工程管理、原価管理があります。

この4つの管理を工事現場にて監督さんが行っていくわけですが、なかなか計画どおりに進まないのが現実です。

そこで、角度を変えて社内で担当者以外の目線でもチェックして良い仕事にするよう確認していきます。

現場に行けば全ては物語っています!

『事件は現場で起きています!』(笑)

この現場は、道路に水道管を埋設している工事です。

当日は、本管と呼ばれる道路に埋められている大口径の水道管から、各家庭に給水管と呼ばれる引き込み管を取り付ける工事でした。

●視点その1

現場に保安施設は設置されているか?

ガードマンは適に配置され、工事現場を通過する交通に支障が無いか?です。

パトロール

パトロール

●視点その2

この現場で感心したことは、道路に土をじかに置くのではなくブルーシートの上に土を置いている事です。

道路を土で汚すことなく工事を進めてくれていました。

パトロール

パトロール

私たちの会社では、毎朝環境対策として全員でお掃除に取り組んでいます。

汚れたところをお掃除することも大切ですが、それ以上に汚さない工夫はもっと大事なことだと思います。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク