社長ブログ

安全パトロール 【横浜編】 その2

(2012年05月15日)

西谷浄水場内で、ちんでん池の耐震補強工事をJV(共同企業体)
で行っています。

ちんでん地の水を抜き取ると、こんなかんじ

沈殿池

沈殿池

こんな大きなプールのようなため池の中で、水は徐々にきれいになります。

ため池内の仕切り壁を取り除き、新しい壁を作り直します。

古い壁は、根元からワイヤーソーという工法で切断し、コンクリートの壁のままクレーンでつり上げため池から取り除きます。

クレーンで古いコンクリート壁を吊り上げようとしているところです。

沈殿池

ワイヤーソーという聞きなれない言葉ですが、阪神淡路大震災で活躍したそうです。

崩壊した鉄筋コンクリート造りのビルや高速道路などの大型のコンクリート建造物の切断に貢献したようです。

ワイヤーを使ってコンクリートなどを切断するなんて想像もつきませんでした。

切断されたコンクリートの壁は、とても重いはずです。

取り扱いには、十分注意して、労働災害につながらないように気をつけてもらいたいです。

人気blogランキング登録しています。

応援クリックお願いします。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク