7月度 宮城県のパトロール(その1)

(2012年07月23日)

毎月仙台に行き、震災復興で発注された公共工事や、被災された方々の、お住まいを改修工事させていただいてる現場を巡回してきます。

最近になり、震災復興のための公共工事が発注され始めました。

これって、遅くないですか?

また、先日入札されていた工事は、入札したら施工業者が決まるのに2カ月ぐらいかかるとのこと。

市議会にはかり、最終決定をするそうです。

決められた手続きとはいえ、震災復旧工事で急がれているはずです。

市民に不便な生活をさせとくルールも、時には臨機応変な対応が必要だと思います。

毎回仙台に出張する際、一人暮らしの父親の家に立ち寄ります。

家の掃除が苦手な父親です。

足、腰も悪いので、少しだけお掃除をしてきます。

今回は、以前から気になっていたことをしてきました。

それは、ペットの散髪です。

家の近くにペットショップは無くて、ポメラニアン(?)がライオン状態になっていました。

ペットの散髪なんてやったこともありませんが、行くたびに、暑そうにクルクル周っている【ポン太】を見て、決心をしました。

人間様用のバリカンを買って、挑みました。

ところが、ポンタの毛はとかすと、中で膨らんでくる感じです。

バリカンが全く使えません。

仕方なく、はさみでバサバサ切りました。

ポン太、ごめん!

その結果です。

■ カット前 ■

ポン太

ポン太

ポン太

■ カット後 ■

ポン太

ポン太

ポン太

ポン太以外にあと2匹います (涙)

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク