三枚町の開発工事(山を造成して住宅地を作ります)その14

(2012年09月05日)

よう壁工事が完了し、埋め戻し工事が始まりました。

埋め戻したところは宅地になり、住宅が建ちます。

そのため埋め戻しにおいては、将来、住宅が傾いたりしないように

しっかりした地盤を作らなくてはいけません。

今回は、地盤改良材を混入して宅地の埋め戻しをしています。

三枚町

三枚町

注意したいのは、住宅を建てるときです。

造成工事の段階で地盤改良した宅地であっても、住宅を建てるときには住宅用の地盤調査をきちんと行って下さい。

そして、調査結果に基づいた住宅用の改良工事を実施して下さい。

どんなに立派な建物でも、基礎が傾いたら大変です。

基礎工事は、これから予想されている大地震対策においてもとても重要な工事です。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク