2013年横浜施工現場のパトロール(その5)

(2013年03月27日)

武蔵小杉で木造のグループホームを新築中です。

木造のグループホーム

高齢者の介護用住まいは、圧倒的に木造が人気のようです。

現場は安全第一。

その為に、整理整頓はかかせません。

木造のグループホーム

工事中の現場は、気を抜いたり、まめに掃除をしないと、すぐに汚れます。

結果、事故や、粗雑な工事につながります。

お掃除は、安全作業と良い仕事をする上での基本です。

これからも、現場の作業員さんにはお掃除の徹底をお願いしていきます。

木造のグループホーム

建築工事での重大労働災害のトップは、転落、墜落事故です。

階段室などの開口部はとくに注意が必要です。

木造のグループホーム

はしごの滑り止めや

木造のグループホーム

木造のグループホーム

開口部の転落防止の手すりは、細かなところですが、

事故を防ぐためには、注意する必要があります。

現場をチェックした後は、現場の作業員さんをまじえて、

安全のためのミーティングを行います。

木造のグループホーム

現場の安全に関する情報は、関係者全員で情報の共有することが大切です。

個人で住宅を新築、リフォームする時の注意点として、

施工会社が安全に対して、どのような取り組みをして、

いざという時にどのような対応が可能か?

(損害賠償に対する対応能力を含めて)

確認しておきましょう。

あなたの住まい造りで事故が起きない可能性は0なのですから。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いしま~す!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク