石巻で家づくりスタートしました!

(2013年07月03日)

3.11 被災地 石巻での

【ちょっとした夢をかなえる家造り】

がスタートしました。

20130703_1

石巻での家づくり

いよいよです。

東日本大震災で被災したS様の

夢造りが始まりました。

基礎工事を始める前に

家を建てる土地の地盤の状態を調査します。

調査結果により

そのまま基礎工事を始められる土地か?

何らかの地盤補強が必要な土地かがわかります。

以前は建築士さんや職人さんの経験から

決められていた時期もあったようですが、

現代は違います。

決められた地盤調査の方法により、

地盤の補強が必要かどうかが決められます。

地盤改良工事が必要な現場は、

その現場の状況に合わせた地盤の補強工事を行い

基礎工事に入ります。

特に東日本大震災でも話題になった

地盤の液状化や、地盤沈下による住宅の崩壊

などの記憶が新しいです。

家族の集う大切な住まいが、そうならないように

地盤調査をきちんと行い

適切な対応を取る必要があります。

今回のS様のお宅は、

タイガーパイル工法という地盤改良工事を行います。

ソイルセメントコラム工法の優れた摩擦力と

段付き形状の鋼管を芯材として採用する事により、

高い支持力を実現した工法です。

石巻での家づくり

石巻での家づくり

 

これで<安心の第一歩>スタートです。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク