社長ブログ

建築家 李先生の二世帯住宅

(2013年08月06日)

南町田で二世帯住宅を、建築家李先生が設計し、

当社で施工させていただきます。

二世帯住宅が“今”注目されています。

東日本大震災以降、家族のが見直されてきているようです。

住宅相談でも、二世帯住宅に関するお問い合わせが多くなっています。

私たちが南町田に建てさせていただく今回の住まい造りも、

有名建築家が設計した二世帯住宅です。

南町田の二世帯住宅です

傾斜地に建築するため、

住宅の基礎部分と傾斜地のよう壁部分を同時にかねた、

高基礎工法という施工方法により今回の家造りは行われます。

傾斜地に家造りを行う場合は、

1)よう壁をつくり傾斜している地盤を平らにしてから家を造るやり方

2)よう壁と基礎を併用してつくる高基礎工法のやり方

の2つの方法があります。

よう壁と基礎部分にあたる鉄筋工事を行っています。

南町田の二世帯住宅です

南町田の二世帯住宅です

夢の住まい造りにもっとも大切なことは、現場での無事故です。

特に今の時期は熱中症に注意が必要です。

この現場では、テントを張って日陰をつくり、

こまめに休憩を取り、水分補給したり、

霧状になった水分を大型の扇風機で作業員さんにあてたりの対策がとられていました。

南町田の二世帯住宅です

南町田の二世帯住宅です

李先生プロデュースの二世帯住宅がどんな住まいになるのか?

今からとても楽しみです。

人気blogランキング登録してます!

いつもクリックありがとうございます!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク