野毛動物園の近くで下水道管の再整備工事をしています

(2013年10月09日)

横浜の中心部は古くから下水道が整備されている地域です。

そのため、人口の増加により下水道管の大きさが足りない現象や

下水道管が古くなり、下水道管の老朽化の問題が発生しています。

そこで、下水道管の再整備工事を行うようになりました。

計画的に街並みを計画したのではなく、

ほとんど乱立状態で街並みが形成されている地域が多く、

下水道管も後々のメンテナンスをほとんど考えずに埋設されています。

そのため、再整備を行なう工事箇所は道幅がとても狭い場所が多いのです。

野毛山動物園近くの下水道管工事

野毛山動物園近くの下水道管工事

また、水道管やガス管が無計画に埋設されている状態です。

これらの各ライフラインの整備と平行しながら再整備を行なう必要があります。

写真のようにいろいろな埋設間があり、人力で掘り進まなければいけません。

野毛山動物園近くの下水道管工事

工事関係者全員で集まり、安全に工事を進める方法の確認をしました。

野毛山動物園近くの下水道管工事

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク