『完成!ドリームハウス』で放送されるN様邸の現場が順調に進んでいます

(2013年10月07日)

来春の特別放送枠でテレビ東京さんが放送予定の、

当社で施工中の新築現場に行って来ました。

TV東京さんのアシスタントディレクターKさんは

この日は現場にいませんでしたが、撮影は順調に進んでいるようです。

20131007_1

テレビカメラを意識してか?

現場は整理整頓されながら工事は進められていました。(笑)

いつもこんな感じで、整理整頓しながら工事してもらいたいです。(大笑)

ドリームハウス撮影中の家

N様邸は、デザインと家の造りがすぐれていたので今回の放送採用が決定したそうです。

ということは、私たち工務店にとってはとっても、厄介な造りになっています。(涙)

そこで、当社ではお寺さんや神社を施工した経験もある

ナンバーワンの監督さんを派遣しています。

1階部分は鉄筋コンクリート構造です。

室内は壁と天井がコンクリートの打ちっ放し!!!

とっても、難しい仕事です。

ドリームハウス撮影中の家

断熱の方法は大きく分けて、

外断熱工法と内断熱工法に分けられます。

内断熱工法は一般的な工法で

充填する材料によってグラスウールやロックウール

最近流行っているセルロースなどのやり方があります。

外断熱工法は、構造材(柱や梁)の外側から

そっくり包み込む工法で、マホービンのようなイメージの断熱工法です。

それぞれの工法には特徴がありますが、

コストがアップしますが、外断熱工法は断熱性能が大きくて

室内の温度差を無くすことができますので

私たちの会社でもおすすめしています。

今回の建物も外断熱工法を採用しています。

ドリームハウス撮影中の家

このクラスの住まい造りになると、外壁の仕上げを決めるにも

試験施工を行い、実物を見ながら決定します。

杉の表面を焼き、そのまま加工した材料と

表面の炭を削り落として仕上げた2つの仕上げ方法が最終候補に残りました。

どちらに決まったかは完成した時のお楽しみです。

ドリームハウス撮影中の家

ドリームハウス撮影中の家

せっかくTVに映るのですから、

家造りの参考になるような現場にしたいと思っています。

人気blogランキング登録してます。

応援クリッお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク