二世帯住宅を、建築中です!

(2013年11月19日)

建築家李先生が設計した二世帯住宅

当社で町田市南つくし野にて施工中です。

二世帯住宅が“今”注目されています。

東日本大震災以降、家族の が見直されてきているようです。

住宅相談でも、二世帯住宅に関するお問い合わせが多くなっています。

私たちがつくし野に建てさせていただく今回の住まい造りも、

有名建築家が設計した二世帯住宅です。

李先生プロデュースの二世帯住宅

室内は梁をあらわしにして、天井の高さを高くして大空間を作っています。

李先生プロデュースの二世帯住宅

玄関を入ると、2階にはラセン階段で昇ります。

李先生プロデュースの二世帯住宅

2階のローカは、ガラス張りになります。

この手法により、2階廊下の直下の部屋が自然光により明るくなります。

李先生プロデュースの二世帯住宅

また、傾斜地に建築するため、
住宅の基礎部分と傾斜地のよう壁部分を同時にかねた、

高基礎工法という施工方法により今回の家造りは行われています。

横浜周辺は山坂が多く、傾斜地に家造りを行うケースが多くなります。

傾斜地に工夫をすると、隣家が気にならない

とっても日当たりの良い家を造ることができます。

夢の住まい造りにもっとも大切なことは、現場での無事故です。

この日も、大工さんに工事を進める上で

安全に工事を行うことをお願いしてきました。

李先生プロデュースの二世帯住宅がどんな住まいになるのか?

完成まで、今からとても楽しみです。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク