今年最後のごあいさつ

(2013年12月30日)

2013年もそろそろ終わりです。

この一年、このブログにおつきあいいただきありがとうございました。

来年もがんばって情報を発信して行こうと思いますので

よろしくお願いいたします。

さて、年内の最後にもう一度

当社の住宅のコマーシャルをさせていただきます。

見学大歓迎です!

【都内で有名な建築家李先生がプロデュースした住宅が

横浜市旭区白根5丁目に完成しました。】

横浜市旭区白根5丁目の住宅

横浜市旭区白根5丁目の住宅

この建物は、屋根部分だけ外断熱工法を採用しています。

屋根裏部屋を快適に利用するため、

断熱効果を最大限発揮できる外断熱工法としました。

約10畳の洋室の屋根裏部分はこんな感じです。

この屋根裏は、一部屋を二部屋に間仕切りが可能です。

横浜市旭区白根5丁目の住宅

横浜市旭区白根5丁目の住宅

外断熱工法とは、マホービン住宅と考えるとわかりやすいです。

断熱材を通常は壁内に設けますが外断熱工法は壁外に設けます。

こんな簡単なことですが断熱効果が全然違います。

費用は少し高くなりますがそれでも、性能を考え今回の採用となりました。

リビングは木造の梁をあらわしにして天井高さを高くしています。

横浜市旭区白根5丁目の住宅

横浜市旭区白根5丁目の住宅

キッチンは木質のデザインで対面キッチンにしてあります。

料理をつくりながら、家族とのふれあい

来客時のおもてなしを大切にしたいです。

横浜市旭区白根5丁目の住宅

お風呂も木質系のデザインでナチュラルデザインを統一しています。

横浜市旭区白根5丁目の住宅

洗面所です。

こちらもシンプルデザインです。

横浜市旭区白根5丁目の住宅

2階には約10畳の洋室と約5畳の洋室があります。

家族の人数やライフスタイルに合わせて、

約10畳の洋室は、2部屋に間仕切ることが可能な造りになっています。

なんと!!!間取りが可変可能です。

住む人の使い勝手によって3LDKから2LDKに簡単に替えられます。

子供さんが独立した後の使い勝手など

永い人生の住まうスタイルを考えた設計になっています。

横浜市旭区白根5丁目の住宅 />

横浜市街地の住宅地は通常、30坪ぐらいの敷地が一般的です。

ところが、今回の敷地は20坪です。

いわゆる狭小住宅と呼ばれている住宅です。

狭小住宅は敷地が狭いため3階建てがほとんどです。

3階建てを建てるには、容積率が高い地域でないと建てられません。

今回の建設地は100%の容積率です。

3階建ては建てられません。

小さめな土地に建築する小さな家造り。

屋根裏部屋の有効活用と外断熱工法の組み合わせが

小さな家造りには、とても参考になると思います。

建築家 李先生の腕の見せ所です。

その他にも、いろいろな魔法がかけられています。

どんな魔法か?

自分の目で確かめて下さい。

完成現場見学会も随時行なっています。

見学希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話番号は

0120-771-386

です。(笑)

住む人の笑顔がいっぱいで、

笑い声がたくさん聞こえる住まいを造りたいです。

そして、この度この建物を販売できることになりました。

土地と建物込みの値段がなんと!!!

2680万円です。!!!!

2014年は1月6日が仕事初めです。

ご連絡お待ちしてます!

ではよいお年を!

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク