横浜 南区で下水道工事をしています!

(2014年02月04日)

横浜は山坂が多い街ですが、南区はその中でも

代表されるような地形が広がっています。

私たちが行なっている、下水道管を新しく入れ替える工事の現場の地形も山坂だらけです。

横浜市南区の下水道工事

横浜市南区の下水道工事

坂道に下水道管を埋めるには、

平らな場所に埋めるようなわけにはいきません。

横浜市南区の下水道工事

下水道管を埋めるために道路を掘り返しますが、

傾斜がきついと、なかなか思うように掘れません。

また、傾斜がきついと下水道管を埋める深さが深くなり

ますます工事がやりにくくなります。

深く掘ると、水道管や電線、電話線のケーブル管など、

いろいろな地中の障害物が発生します。

横浜は全国的にみても、早い時期から下水道が普及されてきました。

その分、下水道管の取替え工事も他の地域に比べると、先行して発生してきます。

このような工事が今後はあちこちで行なわれる予定です。

今回の現場は道幅も狭くて、一般の通行車両は

工事を行ないながら片側交互通行で坂道を工事しています。

工事現場を通る時には、くれぐれもご注意の上通行してください。

人気blogランキング登録してます。

いつもクリックありがとうございます!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク