世紀の大発明!

(2014年06月30日)

私たちが住まいを造ったり、道路を造ったり、

3.11東日本大震災復興工事の仕事では、

重いものを運ぶ仕事がいろいろ伴います。

これまでは数人がかりで運んだり、一輪車を併用して運んでいました。

でも、今日からは一人で重いものが運べます!

名付けて

 『一人で重いものが運べる2輪車』

なんか・・・ そのまんまの名前のようですが???

しかし、実物は優れものです。

一人で重いものが運べる2輪車

一人で重いものが運べる2輪車

一輪車(専門用語ではネコとも言います)を改造した二輪車です。

荷台を傾けて一人で重い荷物を荷台に積みこむことが可能です。

荷台に荷物を積み込んだら、てこの原理で荷台を引き戻します。

ストッパーも付いていますから、運搬も安全です。

試験運転をしていますが、なかなか好評のようです。

発明したのは、仙台市に在住している私の兄です。(笑)

興味のある方は、販売代理の私にお問い合わせを。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク