宮城県富谷町で交差点の改良工事をしています

(2014年06月09日)

宮城県富谷町は数年後、富谷市に生まれ変わります。

トヨタ自動車工場の進出や大型店舗の進出で

人口が大幅に増えています。

それに伴ってか?

町内の整備工事が始まっています。

3.11東日本大震災の復興工事とは別で

人口増加に対応するため建設整備のニーズが起きているようです。

人口が増え、交通量も増え、住宅も増え

もともと建設されている道路の使い勝手が悪くなり

今回の改良工事となりました。

宮城県富谷町で交差点の改良工事

宮城県富谷町で交差点の改良工事

被災地では、3年以上経過した現在も

大勢の人たちが仮設住宅に住み続けています。

震災復興工事が思うように進まず、

公営住宅の建設が、今後ピークをむかえます。

一日も早く、仮設生活から開放されるように

私たちも、一生懸命頑張ります!

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク