横浜市立上郷中学校の教室をリフォームしています

(2014年09月13日)

横浜市内の小中学校は夏休みが終わり、

学校には児童や生徒たちが戻ってきました。

いつもどおりのにぎやかな校舎に戻ると、

私たちが施工している教室リフォーム工事は、多くの手間がかかります。

それは、児童や生徒さんたちが工事現場に立ち入らないように

仮締切をきちんと行い、工事を進める必要があるからです。

子供たちは、いろいろなものに興味を持ちます。

教室のリフォーム工事もその一つです。

“すき”があれば工事現場をのぞいてみたいと思っています。

覗くだけならいいのですが・・・。

廊下の幅を普段の半分にして、仮の間仕切りを作り、

工事現場と間仕切ります。

子供たちを事故から守り、工事を安全に進める手段です。

横浜市立上郷中学校

横浜市立上郷中学校

横浜市立上郷中学校

教室の中は工事の真っ最中です。

横浜市立上郷中学校

横浜市立上郷中学校

工事を安全に進めるための打ち合わせを、

工事の担当者を交えて、行いました。

横浜市立上郷中学校

子供たちや先生が使いやすい教室になるように、

安全第一で工事を行います。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク