社長ブログ

横浜市緑区青砥町で地震に強い水道管に取替えています

(2014年10月18日)

東日本大震災以後、横浜市内では

地震に強い水道管に取替える工事があちらこちらで行われています。

ちょうど今までの水道管が古くなり、

新しい水道管に取替える時期と重なり、

この機に一気に取替えようと進めているようです。

私たちの会社でも、地震に強い水道管に取替える工事を

横浜市内で6か所、工事をさせていただいています。

今回は横浜市緑区青砥町の水道工事現場をパトロールしてきました。

横浜市緑区青砥町の水道工事

横浜市緑区青砥町の水道工事

横浜市緑区青砥町の水道工事

一般の利用されている道路に水道管は埋められています。

そのため、地震に強い水道管に入れ替えるためには、

道路を掘りかえさなくてはなりません。

その時に一番気を付けなければならないことは、

一般の歩行者や工事場所で生活している市民の皆さんです。

歩行者通路を確保し、工事現場との明確な区分を行います。

横浜市緑区青砥町の水道工事

横浜市緑区青砥町の水道工事

この現場では植え込みにブルーシートを立てかけていました。

地震に強い水道管を埋めるときに、道路を掘り下げます。

掘り下げるときには、バックホーと呼ばれる建設機械を使います。

バックホーは後方部から排気ガスを出します。

まれに、その排気ガスで植え込みが枯れることがあるそうです。

その防止のため、ブルーシートをバックホーの移動に合わせて

植え込みを隠しているそうです。

横浜市緑区青砥町の水道工事

現場の関係者に集まってもらい、現場の注意点を確認しあいました。

横浜市緑区青砥町の水道工事

横浜市緑区青砥町の水道工事

無事故で工事が完成できるように頑張ります!!!

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • お問い合わせへのリンク