社長ブログ

横浜市鶴見区矢向で古くなった下水道管をなおしています!

(2017年08月01日)

鶴見は古くから下水道整備が行われ、

住環境の整備が進められてきました。

矢向の下水道管工事

矢向の下水道管工事

その分、横浜市内の他の地域に比べ、

いろいろな施設も古くなり、

現代の住まい方に対応できない施設や

古くなり老朽化した施設が多くあります。

今回の工事は古くなった下水道管を新しく入れ替えたり、

古くなった下水道管に特殊な工法で、

新しい下水道管を挿入して、下水道管を新品にする工事です。

矢向の下水道管工事

熱中症の予防!!!

は、この時期最重要課題です。

この現場での熱中症の予防策を確認しました。

【熱中対策応急キット】

と呼ばれる熱中症を予防する飲み物や塩飴、

体を冷やす様々なグッズが整備された

ボックスが用意されていました。

矢向の下水道管工事

扇風機付のヘルメット!!!

おでこの部分に風があたるように、

ヘルメットの内側に扇風機が付いていました(ビックリ!)

矢向の下水道管工事

現場での事故は重大事故につながります。

あらゆる作戦を講じて、完成まで事故を防止します。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク