3.11東日本大震災復興の道 宮城県気仙沼市で道路を造っています!

(2018年07月25日)

大津波と共に街がコナゴナにされ、

家も道路も流されました。

海岸線は津波の影響を受けやすいため

内陸部に新しい道路を造る計画となりました。

そのため、山を切り開き地盤が弱いところは

地盤を強くする改良工事を伴いながら

新しい道路を造っています。

 

 

被災地に

笑顔がたくさん 

になるように

私たちは応援し続けます

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク