社長ブログ

NPO法人日本を美しくする会第82回「神奈川掃除に学ぶ会」【南足柄市立岡本中学校大会】に参加しました

(2019年02月06日)

 



 

10年間、毎年掃除に学ぶ会を開催している岡本中学校。

今だから話せますが、昔はけっこう荒れていた学校だったそうです。

校舎内を自転車で走り回る生徒がいたり、

トイレのドアは蹴飛ばされて穴だらけ。(驚!)

たばこの吸い殻も後を絶たない、

市内でも有名な学校だったようです。

 

そんな学校が、トイレ掃除に学ぶ会を継続して開催した結果・・・

大変身!!!

校内はきれいだし、生徒さんたちは明るく元気!

挨拶もちゃんと出来る素晴らしい学校に生まれ変わりました。

先生たちの苦労のたまものです。

 

光田大会実行委員長の挨拶から始まりました。


 

 

体育館で開会式を・・・


 

 

トイレ掃除実習が始まると、

初めは嫌がっていた生徒さんたちでしたが、

次第に真剣に取り組み、

トイレをピカピカにしたいと、

必死に便器と格闘していました。


 

 

みずこしはこんな感じで磨いています。


 

 

NPO法人 日本を美しくする会の

利会長も駆けつけてくれました。


 

 

日本一美味しいカレーをみんなでいただき、閉会式で終了です。


 

 

お礼のあいさつをさせて頂きました。

 

あいさつ文はこんな感じでした。

神奈川掃除に学ぶ会の中鉢です。認定NPO法人 日本を美しくする会

第82回「神奈川掃除に学ぶ会」が、ここに、無事終わることができました。

今大会を盛り上げようと、ご準備、ご協力いただきました 小泉先生はじめ

教職員の皆様、そして岡本中学校 瀬戸校長先生のご理解とご支援に、

心から感謝いたします。

実は、新年早々の大会ということもあり、お正月行事と重なり、

リーダー、サブリーダーが不足するという異常な事態になりました。

そんな中、無理やり ご都合をつけて山梨県や茨城県、東京都など、

県外から 素晴らしい掃除の仲間の皆さんに支えられての大会でした。

本大会にご参加いただいた皆様 本当にご苦労様でした。

そして、ありがとうございました。

 

 

岡本中学校では毎年、掃除に学ぶ会が開かれてきました。

以前、瀬戸校長先生から『トイレ掃除に参加してくれた生徒さんが、

物の使い方が丁寧になりました。』というお話を聞かせて頂きました。

トイレ掃除に学んだ成果が確実に表れてきていると思います。

 

 

さて、今日、便器を素手で磨くと聞いて「いやだなぁ」とか、

「やりたくないなぁ」と思った人も大勢いたと思います。

でも、一生懸命取り組んでいるうちに、嫌ではなくなった人もいると思います。

それがわかった人は、自分の人生を面白いものにできると思います。

 

 

これから勉強や運動、仕事などで、「めんどうだなぁ」「やりたくないなぁ」

ということがたくさんあるでしょう。

そんな時、今日の掃除を思い出してもらえたら、勇気が湧いてくると思うのです。

 

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピック。

もうすぐです!

世界中から日本に、そしてここ神奈川県にも、大勢の人たちが集まります。

きれいな日本を是非、見てもらいたいと思います。

みんなできれいな日本を、世界中にアピールしましょう。

そして、日本から世界に平和を発信しましょう。

 

認定NPO法人 日本を美しくする会の設立理念は、

「トイレ掃除を通じて世の中から心の荒みをなくしていきたい」

この思いに立ち返り、世界に誇れる『日本』を目指して活動していきます。

今後とも、よろしくお願いします。

本日は、本当にありがとうございました。

 

掃除の力って凄い!!!ですね。

 

 

 

 

 

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク