可変間取りで将来の間取りも自由自在なデザイン住宅:横浜市

南側の眺望を活かした日当たりのよい快適なくらし
将来的な間取り変更に配慮したデザイン住宅 横浜市港南

        

施工ポイント

敷地は20年前に造成された古い造成敷地で、道路より4mほど上にあります。
そのおかげで南側は眺望、日当たりがとてもよい宅地です。
2Fには6.7畳の主寝室と子ども部屋5畳を2部屋。
子ども部屋の壁は将来撤去が可能なように構造計算をしてあり、壁を撤去すると10畳の大部屋となります。

写真

  • LDK
    LDK
    1FはLDKと水廻りを配置しました。
    LDK南側には大型ウッドデッキをLDKと一体となるように配置し、とても開放的な空間を演出しました。
  • 大型バルコニー
    大型バルコニー
    2階南東にも大型バルコニーがあり、全室より出られる配置となっています。

施工概要

所在地
横浜市港南区
家族構成
4人家族
建ぺい率
50%
容積率
80%
構造・工法
木造在来工法
構造材
集成材
基礎
ベタ基礎工法
規模
地上2階
敷地面積
30.43坪 (100.60m2
床面積
1F: 13.24坪(43.77m²)
2F: 24.4坪(80.66m²)
延床面積
24.33坪(80.43m²)
外壁
モルタルの上ジョリパット仕上げ
内壁
中鉢建設スタンダード
竣工
2008年2月
法規
都市計画区域内 市街化区域 第一種低層住居専用地域
内部造作材
中鉢建設スタンダード(ウッドワン自然調造作材)
この施工例についてのご質問はお気軽に!
  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク