社長ブログ

仙台市で3.11東日本大震災の時に壊された下水道管をなおしています

(2013年09月25日)

仙台支店で大震災の復興工事を担当させてもらっています。

仙台市の下水道管工事

この現場は、下水管(汚水管)が大震災により破壊され

使用できなくなっています。

下水道管を耐震性の高い新しい下水道管に入れ替えています。

入れ替え作業にあたって、壊された下水道管には、

汚物が溜まりにたまった状態だったそうです。

それもそのはずで、大震災が発生して既に2年半が経ちます。

当時から下水管が壊されて、流れない状態で今日に至っているわけですから、

すごいことになっているのは簡単に想像できます。

仙台市の下水道管工事

仙台市の下水道管工事

仙台市内とはいえ、車で少し走ると

緑の多い空気が澄んだ、住環境に恵まれた地域がたくさんあります。

トヨタ自動車の宮城県への工場の移転をはじめ、

大手企業の移転に伴い、近郊住宅地の人口は大きく増加しているようです。

仙台や周辺地域が元気になることは、

震災復興にも拍車がかかり、これからが楽しみになります。

毎月仙台や仙台市近郊の現場を視察しながら、

牛タンをはじめとする仙台の美味しい料理をいただき

仕事でお役に立てることに感謝したいです。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク