広島行って来ました! (その5)

(2018年03月05日)

原爆ドーム

原爆ドーム

原爆ドーム

原爆ドーム

爆心地から約160mという至近距離で爆発した原爆ドームは、

爆風と熱線で大破し天井から火を吹いて全焼したそうです。

ほぼ真上からの爆風のため奇跡的に崩壊を免れました。

戦後、頂上部分の円盤鉄鋼の形から、

いつしか原爆ドームと呼ばれるようになりました。

人類史上最初の原子爆弾の恐ろしさをを伝える証人として

世界遺産に登録されています。

爆心地

20180305_6

爆心地は原爆ドームからすぐそばにありました。

上空600mでさく裂した原子爆弾。

中心温度は100万度を超え、

爆心地周辺の地表面は3000~4000度にも達しました。

病院内にいた人は跡形もなかったそうです。

今回初めての広島めぐり

旅行としては初級者コースのようですが

平和を願う気持ちの大切さを改めて考える

素晴らしい時間を頂けました。

日常の普通

そのありがたさをつくづく感じました。

人気blogランキング登録してます!

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク