社長ブログ

安全パトロール 【横浜編】 その3

(2012年06月18日)

私たちの会社では、毎月21日に社内パトロールを実施しています。

◆ 安全三原則

  1.安全は自分から

  2.安全は毎日

  3.安全は幸せ     

この三原則を社員さんと唱和しています。

安全は第一です。

今回の現場は

1.旭区笹野台の宅地造成現場

安全パト

この現場は、宅地が傾斜地にあるため、よう壁を作り直して、地下車庫を造ります。

この日は、よう壁工事の鉄筋工事を施工中でした。

鉄筋工事の注意点は、鉄筋でケガをすることがあるので、運んだり、取り付けの際の注意や、足場が悪いので、転んだりしないように注意が必要です。

また、鉄筋の配筋ピッチや鉄筋のサイズ違いなどの施工上の注意も必要になります。

コンクリートを打ち込むと、コンクリート躯体の中に入って見えなくなりますので、配筋が終わったら、コンクリートを流し込む前に、写真を撮っておくことも忘れないように。

2.旭区今川町の住宅新築現場

安全パト

こちらの現場は、在来工法・木造住宅の新築現場です。

地盤改良工事を終え、コンクリート基礎工事が完了し、上棟の準備に入っていました。

梅雨の時期を向かえ、雨が多くなります。

木質材は、やっぱり、あまり雨にはあてないほうが良いでしょう。

その点、この現場は、シート養生がされていて、良いと思いました。

先行足場を組み立て、いよいよ上棟です。

建設工事の事故状況をみると、墜落、転落による事故が半数を占めています。高所での作業は十分注意して行ってください。

安全パト

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク