社長ブログ

11月度 現場パトロール(その3)

(2012年11月28日)

墓地を作っている現場です。

来場者用の立体駐車場の工事中でした。

クレーン車を使い、工場で製作された立体駐車場を組み立てていきます。

墓地を作っている現場

立体駐車場

立体駐車場

地下にはピットと呼ばれる鉄筋コンクリートの地下室のようなものが作られていて、駐車した車を収納できるようになっています。

立体駐車場

空地の少ない都市部では、一般住宅にも立体駐車場が活躍するケースが少なくありません。

一台分のスペースで2台の車を止めたい場合など、大活躍しています。

月極め駐車場を借りると、横浜市内では1万円から3万円ぐらいのようです。

月2万円として、年間24万円。

10年で240万円。20年では480万円です。

以外と費用がかかります。

そんな時は、機械式の立体駐車場も検討してみてください。

墓地の造成がほぼ完了しました。

墓地造成

インターロッキングブロックが敷かれている部分が通路になります。

それ以外の部分に、墓石が配置されます。

この場所は高台にあり、周りの景色がとてもきれいなところです。

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします。

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク