3.11で壊れた道路をなおしています!

(2013年12月13日)

宮城県塩竃市内のアスファルト道路をなおしています。

東日本大震災が発生してから、2年9ヶ月が経ちます。

被災地の一つ。宮城県塩竃市では道路の補修工事の真っ最中です。

塩竃市内のアスファルト道路をなおしています

塩竃市内のアスファルト道路をなおしています

いまごろ? と思われるところもありますが、

道路をなおすためには、道路内に埋めてある水道管や下水道管、

電話線や電線などの埋設管をはじめに修理する必要があります。

その後、道路の表面をなおすわけですが、

壊れた調査から始まり設計や入札、

工事を始めるための準備などを行なうと、今頃になってしまいました。

塩竃市内のアスファルト道路をなおしています

塩竃市内のアスファルト道路をなおしています

また、この地域は冬場は雪が降ったり、

非常に寒くなるためアスファルトやコンクリートの施工が制限されます。

そのため、工事が一時に集中するため、

私たち工事業者としても材料や機材、職人さんの手配などが大変です。

自分たちに出来ることをコツコツ続けていきます。

人気blogランキング登録してます。

いつもクリックありがとうございます!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク