K邸の現場確認に行ってきました。

(2013年06月26日)

横浜市旭区でK様のお住まい造りを

お手伝いさせて頂いております。

横浜市旭区でK様邸

横浜市旭区でK様邸

建物はほとんど完成し、外構工事の最中でした。

横浜市旭区でK様邸

タイル張りや石張りで仕上げる場合、

土の上に砕石やコンクリートで基礎(下地)をつくります。

現場はコンクリートを打設中でした。

この日は暑かったので

コンクリートの養生に注意が必要でした。

夏場に向けて、コンクリートを使う場合の注意点は

暑さでコンクリートがひび割れをおこしてしまうことです。

乾燥させるときに適当な養生を施さないと

コンクリートの表面にひび割れが生じます。

一般的には、養生シートでコンクリート打設後

コンクリートの表面をおおい、

直接日光があたらないようにします。

家造りには、外構工事も大切です。

外構工事の造り方によって

家そのものの表情が大きく変わります。

K様の笑顔を想像しながら

最後の仕上げにとりかかります。(笑)

人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク