リモデル 事業

(2006年02月27日)

リフォームと同時に力を入れているのが「リモデル」事業です。

中古住宅購入希望者の条件に合った物件を中鉢建設のネットワークで探し、販売と同時に全面リフォームを行って引き渡します。
新築住宅の取得より、1000万円以上も低廉で取得できる点が好評です。

ここで問題になるのが中古住宅の質と強度。
気にいった物件が見つかると基礎や柱に不具合はないか、不同沈下や壁にクラックが入っていないかなど、徹底的に社内検査を実施する。
場合によっては第三者機関を通じて検査する。

強度に問題がないと分かったあとに売買契約を締結、その後にリフォーム工事の請負契約を締結し工事に着手します。
工事が終わると自社基準に基づいて竣工検査を実施し、合格した物件を引き渡します。

この事業の難しさは、社内検査を実施した結果、「お客さまが気に入った中古住宅でも、社内検査で構造などに不具合があることが分かれば断ることもあります」という事。

リモデルの場合、2500万円で中古住宅を購入して800万円のリフォーム工事を実施しても、同規模の新築住宅を購入するより毎月の支払いの負担が5万円ぐらい軽くなるケースもあります。
こうした割安感から購入希望者が増えており、今後このような住宅所得のケースも多くなってくることでしょう。

人気blogランキング登録してます!

関連記事

もっと見る

  • 土地選びご相談へのリンク
  • 価格資料お申込みへのリンク
  • 小冊子プレゼントへのリンク
  • お問い合わせへのリンク